【わりとイイぞ!!!】男鹿温泉セイコーグランドホテルに宿泊してみた

グランドセイコーホテル

優太(@kirintrip1)です。本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ 

GoToトラベルで行った来たゼ!! イエーーーーイ!

「乗るしかない、このビッグウェーブに!」ってコトで秋田県男鹿半島に『男鹿温泉セイコーグランドホテル』へ行ってきました。

男鹿半島といえば『ゴジラ岩』

行ってみたけど……似た様な岩だらけで『ゴジラ』が見当たらない…。

ちなみに、ゴジラ岩から『セイコーグランドホテル』へは車で30分ほど

▼ゴジラ岩 #たぶんゴジラ岩

ゴジラ岩から車で20分でセイコーグランドホテル

▼まあ、エントランスは普通のホテル
グランドセイコーホテル

▼セイコーグランドホテルのロビー、売店もあります。
セイコーグランドホテルのロビー

入り口では検温と消毒がマストとなっておりコロナ対策もバッチリ

▼1階ロビー なかなか昭和感!!! 逆にワクワクします!!!
1階ロビー

まずは部屋へ(荷物もセルフです)

▼これがないと始まりません。おつまみ系があるのは珍しい。
部屋のお菓子

▼昭和感もいいが、清潔できれいなのでありがたいですね
昭和感もいいが、清潔できれいなのでありがたいですね

▼ツインタイプ? でも、我が家は3人……
ツインタイプ?

まさかの1人は和室側で単独。夕食後、布団は準備されていましたが、なかなかのシュール感でした(笑)

早速、セイコーグランドホテル自慢のお風呂へ

風呂

▼セイコーグランドホテルの内風呂
セイコーグランドホテルの内風呂やっぱり、源泉かけ流しっていうだけでテンションあがりますよね。入った感じは、ほんの少しの硫黄臭があり肌にしっとりとイイ感じ。色は少し緑に見え、海に近いせいか塩味も感じます。

▼セイコーグランドホテルの露天風呂

セイコーグランドホテルの露天風呂
セイコーグランドホテルの露天風呂 画像出典:公式HPより

▼温泉の入り口付近に『冷水』が準備されていました。
冷水

男鹿名物 石焼料理となど、大満足のディナ

▼献立です。
献立

▼テーブルには事前に料理が配膳されておりビックリ。
夕食

▼比内地鶏の鍋。特に特徴はありません。
鍋

▼鰤の幽庵焼。完全に冷めてたのでイマイチでした。コロナ禍なので仕方ないですね。
鰤の幽庵焼

▼ローストビーフ。普通に美味しかったです。ってかトマトがめちゃくちゃウマかった(笑)
ローストビーフ

▼御造り
御造り

▼子供メニュー。これも冷たかったのが残念でした。
子供メニュー

▼デザート
デザート

メインイベント?の『男鹿名物 石焼料理』

迫力満点!!この実演は見ていて興奮します!!

男鹿名物 石焼料理

▼出来上がった石焼料理はこちら
石焼汁これは、ほんと美味かったです。特にのりはお土産で買って帰ったほど……

▼最後は食事でおしまい。
食事

朝食編

▼テーブルに事前されていました。朝食

▼ミニミニすき焼き?
ミニミニすき焼き?

▼サラダ
サラダ

写真以外ではごはん、みそ汁。

旅行先の朝食はただでさえテンションが上がるものですが……今回は個人的に冷めた料理が苦手ということもあり少し残念。期待しなければ問題ありません。料理自体はコストを抑えた感はあるものの味付け自体は悪くありません。

人件費を節約しているのか、お茶、ごはん、みそ汁のお代わりなどの声掛けも一切なくホスピタリティーは感じられませんでした。今後に期待したいですね。

コロナ対策は万全で安心感がありました

チェックインでは全員が非接触体温計で検温し、手指を消毒するコトになっている。客室には消毒液が用意されており、通路などのパブリックスペースにも、数メートルおきにあるのではないか、というくらい消毒液が設置されている。

コロナ対策

セイコーグランドホテル自体の設備や部屋は決して新しくなく昭和感が漂っておりますが清掃も行き届き普段の従業員の努力がうかがわれ”昔ながらの温泉ホテル”を楽しませてくれます。

 
管理人
ポッチと応援して頂けると励みになりますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

【c】【公式】トリップアドバイザー
グランドセイコーホテル
最新情報をチェックしよう!