【これぞランプの宿】岐阜付知峡の奥にひっそり佇む秘湯の一軒宿渡合温泉で幻想的な時を過ごす

渡合温泉 キャッチアップ

「電気通っていません」「携帯電話使えません」そんなまさしく秘湯というべき宿は鮎釣りでも有名な岐阜付知川の源流域にひっそりと佇んでいます。当然ながら電気が来てないので、テレビや冷蔵庫も携帯電話の充電さえ使えません。そんなお宿は、殺伐とした日常を離れ癒しを求めに来る大人の為にある小さな温泉宿です。都会では絶対に味わえない澄んだ空気は夜にもなると降り注ぐほどの星空を貴方に与えてくれます。どうですか?行きたくなってきませんか?行きたいですよね!それではこれからのひと時貴方を脳内旅行にお連れします。(すみません、ジェットストリームのフレーズみたいになってしまいました。(笑))

渡合温泉ってどんなとこ

中央自動車道中津川ICを降りて国道257号線を下呂方面に向うと、夏の鮎釣りで有名な付知川を望みながら北上し、景勝地である付知峡の更に奥、岐阜県と長野県との県境である旧加子母村にある一軒宿です。とにかくこのお宿のある場所電気が通っていないんです。夜になると無数のランプが館内を照らします。それがまたなんとも癒されるんです。そんな最高の癒しスポットが渡合温泉の一軒宿渡合温泉旅館です。

まずはここから国道257号線を付知峡方面へ右折

国道257号線を40分程下呂方面に車を走らせると付知峡口の交差点が出てきます。そこを右折し付知峡の方に行くわけです。そうこうしているうちに道がだんだん怪しくなってきました。なんか秘湯に行く感じでてきたんじゃないの?!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
しばらくするとこんな看板が出てきます。実はここ日帰り入浴や昼食も取れるのですが、いかんせん山奥の一軒宿、なにかと準備が要るんです。なので原則は事前予約をおススメ。しかしながら、行き当たりばったりで渡合温泉へ行きたくなった場合、最低現ここから宿に電話して事前確認しましょう。ココから先は圏外です!ちなみにこの番号は通常の携帯電話ではなく衛星電話の番号なので長電話は禁物。ここからは途中未舗装路もあるのでくれぐれも安全運転でお願いします。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

渡合温泉での過ごし方

テレビも冷蔵庫も時計も何も無いまさに時間が止まったかのような悠久の時間を過ごせるそんな素敵な一軒宿が渡合温泉旅館です。殺伐とした日々の生活から本当に体を休めたい貴方なら、何もせずただ川のせせらぎの音を聞き、夜ともなれば満天の星空を見上げる。このことこそが最高の贅沢な時間のすごし方だと貴方はきっと思うはずですよ。
渡合温泉 玄関
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

ますはともあれチェックイン

15:00にはチェックインしたいです。玄関は薪ストーブの香りが漂い気持ちを安らかにしてくれます。そしてフロントには今夜出番をまつ多くのランプが一緒に出迎えてくれます。
渡合温泉 フロント 
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

お部屋はお手入れ行き届いた和室で6畳~10畳のお部屋。夏は冷房なんかいりません。朝晩など肌寒いぐらい。冬はめったにお目にかかれなくなった豆炭コタツで暖まることが可能です。あ、そうそうお部屋にはコンセントも無いので携帯の充電できないので悪しからず。
渡合温泉 和室
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より
山の斜面に沿った造りになっているので急な階段が。
渡合温泉 階段
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

チェックインを済ませたら周辺散策へ

ここは 標高850mの周りは全て国有林。良質な東濃ひのきが産出できる代々守る歴史のある森だそうです。 新緑は4月中旬が見ごろで紅葉は10月後半から見ごろを迎えるそう。ここでのおススメは 渡合三滝を巡る遊歩道。往復30分ぐらいなので気軽に行けます。
渡合温泉 散策
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

食事の前にひとっ風呂

源泉は以外に新しく明治初期に発見され当時の山師や湯治客に利用されていました。 香り豊かな高野槙(コウヤマキ)造りの湯船を下から巻きで暖める五右門様式で加温。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

泉質・効能

泉質ナトリウム – 塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉(低張性 – 弱アルカリ性 – 冷鉱泉)
 pHは8.1で、源泉温度10.6度
効能きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症
 
 
ペン汰
浴室は2箇所あります。それぞれ2つずつ浴槽があって大体4~5名ぐらい同時にはいれるかな。あと、入浴時間が7:00-20:30までなの。冷泉を加温する関係なのでお湯好きにはちょっぴり残念。

夕食は山菜や川魚を中心としたお料理で大満足

採れたての山菜や新鮮な川魚を手作りで。イワナ塩焼や山菜天プラそして名物わらじ五平もち等々魅力的な料理ばかりです。あと日本酒好きにおススメはイワナの骨酒。素焼きにしたイワナに熱々の地酒にを注いだものです香ばしい香りがなんともいえないです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
こっちは秋のきのこなべ最高!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
そして五平餅!!大きいでしょ。山椒の葉がのってるのが素敵。
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
尾っぽが曲がるのは鮮度が良かった証。
渡合温泉 イワナ
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より
当然ながら自動販売機はありません。外に天然の手動販売機があります。それが渡合温泉スタイるなのね。
渡合温泉 冷蔵庫
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

夕食が終わったらいよいよランプのお出まし。

山の幸・川の幸を食べ終えたらいよいよ彼らの登場です。玄関でランプの使い方をレクチャ。22時を過ぎると必要最低限の自家発電も泊るのでここからが本当の意味でのランプの宿の始まりです!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る


そして今宵最後の楽しみを求め宿の外にでてみれば
ランプ足元に夜空を見上げれば満天の星が貴方の頭上に降ってくる。どうですか最高でしょ!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

そして静寂な夜が過ぎ朝です!朝食です!

どうですか朝食美味しそうでしょ。どうしてか分からないけど、こういうお宿の朝飲む味噌汁ってとっても美味しいですよね。やっぱり普通には出回らない地味噌つかってるのかな?
それにしても朝から美味しく頂きました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
なんと窓の外に特別天然記念物の日本カモシカがいる!!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

4名以上で全館貸し切り1泊2食(お日にち限定)プランが今年は存在

コロナウイルスの影響を受けて多くの人が集まる場所への外出を控えていらっしゃるということで渡合温泉旅館さんが特別プランが用意されました。1日1組のお客様とスタッフ2~3名のみで過ごすスプランです。既に非常事態宣言解除になっていて状況が変わっているかも知れませんので詳しくはお宿まで確認してみてくださいね!

渡合温泉へのアクセス

渡合温泉 アクセス
出典:【公式】ランプの宿 渡合温泉より

 
管理人
ポッチと応援して頂けると励みになりますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

【c】【公式】トリップアドバイザー
渡合温泉 キャッチアップ
最新情報をチェックしよう!