【山梨県】本当に旨い郷土料理『ほうとう』が食べれるオススメ人気店3選

山梨県の郷土料理『ほうとう』

優太(@kirintrip1)です。本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます┏○))ペコ 

「どうせ旅行に行くならば、普段できないくらい美味しいものを食べたい。私が旅行に求めるものはそれ」キッチリと日常と切り離したいと思っています。

山梨県の郷土料理で真っ先に思いつくのは『ほうとう』ではないでしょうか?収穫した麦をめんにして、季節の野菜といっしょにみそで煮こんで食べたのがほうとうです。戦国時代(せんごくじだい)の武将(ぶしょう)、武田信玄(たけだしんげん)が自分の刀で食材を切ったことから「宝刀(ほうとう)」と名付けられたという説もあります。

そんな、山梨県の郷土料理『ほうとう』が食べれる人気店ベスト3選を紹介したいとおもいます。

1.ほうとう蔵 歩成(ふなり)

ほうとう蔵 歩成 フルーツライン店

Gotoトラベルの地域共通クーポンの取り扱いもあり

数あるほうとう専門店の中でも人気店のひとつ。店舗前に広めの駐車場も完備されており地元客、旅行客のいづれからも人気!!

おすすめほうとう

具材を豚か鶏のどちらかを選択する、定番ほうとうが一番のおすすめ!

黄金ほうとう
ほうとう蔵 歩成の黄金ほうとう

言うまでもなくグツグツ煮立ったら状態で運ばれてきます。夏なら汗をかきながら、冬なら体の芯から温まるほうとう、日本人ならこの味、みんな好きだよね……

店名ほうとう蔵 歩成(ふなり) フルーツライン店
電話番号050-3461-3671
住所〒405-0031  山梨県山梨市万力1091
営業時間11:00~22:30
定休日月曜日

2.皆吉(みなき)

ほうとうの皆吉 出典:公式HP
ほうとうの皆吉 出典:公式HP

行列のできる人気のほうとう専門店。築130年、けやき造りの民家は圧巻。登録有形文化財でもある建屋で「ほうとう」が頂けるのはココだけの特権。味はもちろんだが雰囲気も同時に楽しめる。

ほうとうの皆吉 出典:公式HP
ほうとうの皆吉 出典:公式HP

おすすめは『きのこほうとう 1,400円』皆吉の味噌はすべて自家製で無添加。全ての旨みが溶け出しコクがあり、最後の一滴まで飲み干したくなる一品。

店名皆吉 (みなき)
電話番号0553-44-0004
住所山梨県甲州市勝沼町等々力1372
営業時間11:00~18:00 ※品切れ次第終了
定休日水曜日、第3火曜日

3.ちよだ

甲府駅南口から徒歩3分の好立地にある1941年創業の老舗。昭和感たっぷりの店内は観光客も地元客にも人気のようだ。ほうとうは出来上がるまで30分はかかるが、十分待っても食べる価値があると思う。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

30分待ってでも食べたい『ほうとう』はこちら

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

時間的に余裕がなければ、もう一つの山梨名物の『おざら(720円)』を選択してみてはいかがだろうか?

おざらとは、山梨版つけ麺とでも言ったらいいのか、熱々のつけ汁には油揚げや三つ葉、たけのこなどの具材が入っており、山梨独特のほうとう麺をからませて食べるのある。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

店名ちよだ
電話番号055-222-5613
住所山梨県甲府市丸の内2-4-8
営業時間

[火~金]
11:30~13:30 (ほうとうのL.O13:15)
17:30~22:30
[土日祝日]
11:30~14:00
18:00~20:00

定休日月曜・土日不定休

いかがでしたか?

山梨県の郷土料理『ほうとう』が堪能できるのは、やはり本場しかありません。たくさんあるお店の中から絶品ほうとうが食べられるお店をご紹介いたしました。

 
管理人
ポッチと応援して頂けると励みになりますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

【c】【公式】トリップアドバイザー
山梨県の郷土料理『ほうとう』
最新情報をチェックしよう!