【十全十美】伊勢海老や鮑で作る極上フレンチに感動!!絶対に行きたい三重志摩観光ホテルで過ごす憧れの時空

志摩観光ホテル

皆さんは食事なら一番好きなジャンルは和食・洋食・中華どれが一番好きですか?当然その日によって違うと思うのですが。やはり素材本来の味を生かす「和食」が好きな方も多いですかね?確かに和食は奥深いですよね。

伊勢志摩というとどうしても海の幸!和食!というイメージが強いですが、今回はそんな伊勢志摩で海の幸をメインにしたフレンチを食す事ができるだけではなく悠久の時い間に身をまかせてす過ごせる極上のお宿のご紹介です。

それは三重県志摩賢島にある「志摩観光ホテル」です。三重の志摩といったら東京や大阪の方から見たら遠いな・・と思おうかもしれませんが一度ここを訪れればそんな距離の遠さなど忘れさせてくれる素敵な時間が貴方を包み込んでくれますよ!

志摩観光ホテル ザ クラシック&ザ ベイスイート

「陽が傾き潮が満ちはじめると志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」。こんな書き出しで始まる山崎豊子の小説『華麗なる一族』で冒頭の舞台となったのがこの志摩観光ホテル。木村拓哉主演でTVドラマ化した際には館内のレストランが使用される程ノスタルジ漂う場所なんです。

私がこのホテルを初めて訪れたのは今から40年程前。とにかく美味しい物を食べる事が大好きな祖母に連れられて。贅沢ながらそこで食べさせてもらったフレンチは今尚鮮明に覚えています。それもそのはず、このホテルを全国的に有名にしたのが総料理長 兼 総支配人を務めた第5代総料理長故高橋シェフ生んだ「海の幸フランス料理」だと思います。

それか時は流れ現在では宿泊棟もザ クラシックとザベイスイートの2棟からなって益々すてきなホテルになりました。そんな志摩観光ホテルを今回は両方紹介させてもらいます!

志摩観光ホテル ザ クラシック

最初にご紹介するのはこちらザクラシック。2016年にはサミット会場にも使われたほホテルです。英虞湾を望む高台にある棟です。

志摩観光ホテル クラシック
出典:じゃらん

赴きある館内

志摩観光ホテル クラシック
出典:じゃらん

少し早めについて午後のアフタヌンティーを楽しむのがおススメ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

館内レストラン「ラ・メール ザ クラシック」

本当なら先にお部屋とか紹介するところ我慢できずにやはりここの事書いてました(笑)。志摩観光ホテルに宿泊したら必ずディナーはここ。美食に心揺さぶられる時間を味わわずしていったい何をしにこの地を訪れるの?という感じ。「鮑ステーキ」「伊勢海老クリームスープ」「伊勢海老アメリカンソース」に代表される「海の幸フランス料理」。決してお安くは無いです。でも人生の節目、涙が出るほどのお料理た食してみたくはありませんか?

観光ホテル クラシック
出典:じゃらん

おススメのコースは「優雅なる晩餐」伝統の「海の幸フランス料理」が一度に愉しめるコースです。

志摩観光ホテル クラシック ラメール
出典:志摩観光ホテルザクラシック公式HP

料理の内容は、アミューズ ブーシュ、うにボンファム キャビア添え、鮑ステーキ ブールノワゼットソース、伊勢海老クリームスープ、伊勢海老ジュレ 車海老・鮑・キャビア、伊勢海老アメリカンソース、松阪牛フィレ肉ステーキ ペリグーソース、デザート、コーヒーです。気にある料金は・・サービス料・消費税込みで36,784円。ちなみに提供期間は2020/4/1~9/30までです。

伊勢海老のクリームスープ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
ペン汰
ちなみにコースのみならず、アラカルトにも対応してくれますよ!
翌朝はがらりと変えて和食!こんな変化もまたありかも?!
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る

おススメのお部屋 プレミアムツイン

窓側にベンチシートが設置されていて英虞湾を眼下にみることが出来ます。シンプルでモダなお部屋です!

志摩観光ホテル クラシック
出典:じゃらん

ベットはもちろん「シモンズ」翌朝の心地よさが違いますよ!

志摩観光ホテル ザ クラシックの料金とクチコミをチェック

志摩観光ホテル ザベイスイート

2008年に客室の全てを100㎡以上にした造りは国内リゾートホテルでは最大級の広さなんです。2016年には全てのお部屋をスイートルームとしてニューアルオープンしています。2016年のG7伊勢志摩サミットで各国首脳は「ザクラシック」で会議をした後宿泊はこっちを利用しています。

志摩観光ホテル ベイスイート
出典:じゃらん

今の志摩観光ホテル総料理長樋口宏江さん。海の幸のフレンチ作らせたらこの人が国内No1だと思いますよ。だって実績が凄いんです。2008年ベイスイート開業とともにフレンチレストラン「ラ・メール」シェフとなり、六年後の2014年総料理長に就任ですよ。そして2016年の伊勢志摩サミットでワーキングディナーを担当してるんです!食さないわけには行かないですよね!

志摩観光ホテル ザベイスイート
出典:志摩観光ホテルザベイスイート公式HP
志摩観光ホテル ザベイスイート
出典:志摩観光ホテルザベイスイート公式HP

館内レストラン フレンチレストラン「ラ・メール」

ここも先のザクラシック棟のレストランと同じで名前は「ラ・メール」。さすがですよね。名前を変えないところがいかにも老舗の名門!それだけの絶対的な自信の表れかと。ここは総料理長樋口さんの新たな「海の幸フランス料理」を楽しめる場所でもあるんです。

観光ホテル ベイスイート
出典:じゃらん

フレンチ本膳

フランス料理に日本料理の「本膳様式」を組み込んだ新しいスタイルのフルコース。1泊目は「ラ・メール ザ クラシック」で2泊目はここで過ごせたらもう言う事無しですね。

観光ホテル ベイスイート
出典:志摩観光ホテルザベイスイート公式HP

朝食は同じラメールで。

観光ホテル ベイスイート
出典:じゃらん
 
ペン汰
「両ラ・メール」は小学生未満の小さな子供は入れないので注意してね。

おススメのお部屋 スパスイート

ここまできたらもう贅を尽くしちゃいましょ!スパ専用のベッドが設置してあり極上のトリートメントが出来ちゃいます。セラピストが部屋まで来て施術してくれます。

観光ホテル ベイスイート
出典:志摩観光ホテルザベイスイート公式HP

志摩観光ホテル ザ ベイスイートの料金とクチコミをチェック

志摩観光ホテル周辺のおススメスポットはココ!

ビン玉ロード

真珠養殖等の漁具として使われていたビン玉をオブジェとして海岸沿いの約1kmに設置してある散歩道。夜にはビン玉に灯りが灯り幻想的で情緒あふれる夜のイチ押し散策道ですよ!

ビン玉ロード
出典:志摩市観光協会公式HPより

志摩観光ホテル周辺のおススメ体験スポットはココ!

志摩自然学校

志摩自然学校のメインプログラムであるシーカヤックツアーはショート・ロングと2種類のコースがあるんです。ショートコースは所要時間1.5時間で初心者の方は勿論、お子さまやご年配の方にも気軽にご参加いただけるコースで、潮汐によっては無人島に上陸して磯遊びも出来きご家族全員で楽しめちゃいます。ロングコースは所要時間3.0時間でゆっくりとカヤックと英虞湾の絶景を楽しめるコースで経験者の方も満足できるコースです。

観光ホテル周辺体験
出典:じゃらん遊び・体験

体験の申し込みはこちらから

体験料金:大人(中学生以上)4,500円~
所要時間:1時間30分
対象年齢:3歳以上
集合場所:三重県志摩市大王町波切2199ともやま公園内 志摩自然学校受付
体験場所:三重県志摩市大王町船越 次郎六郎海岸カヤック出発地

 
ペン汰
体験料金は「じゃらん」からの事前予約が絶対おとく!じゃらんポイントやポンタポイントが使えるだけではなくこの体験でもまたポイントたまっちゃいます。
 
管理人
ポッチと応援して頂けると励みになりますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行情報へ

【c】【公式】トリップアドバイザー
志摩観光ホテル
最新情報をチェックしよう!